Negla
2月20日は古道具ナイト@道

しばらく日誌をさぼっているうちに、2015年が終わり2016年が始まり、1月も過ぎ2月となってしまいました……。反省。その間も変わらず営業しております。

そして、久しぶりに「古道具ナイト@道」やります!細々と続けていて、今回で6回目!これまでは毎回テーマを設けていましたが、今回はテーマなしのなんでもアリ!で参ります。

と言いつつ、最近形のいい丸椅子がまとまって入荷したので、丸椅子多めに持って行きます。ほろ酔いで片手に丸イス持って帰るなんてなかなかオツかと。

下の写真に写っている木製ハンガーもまとめて持って行きますし、昔の缶のラベルなどナイスデザインな紙モノも持って行きますよ。19時ころから23時ころまでやっているので、ぜひふらっとお立ち寄りください。湯島駅徒歩0分です。


-------------------------------------
「古道具ナイト@道」
日時:2016年2月20日(土)
19:00頃~23:00頃まで

※当日、千駄木の「古道具 Negla」は13時〜18時の営業となります。
※「Bar 道(http://miti4.exblog.jp/)」は、通常通り、18時よりオープンしております。
※アクセス:湯島駅4番出口すぐ横のビルの3階
--------------------------------------
キッチン用具いろいろ/古道具ナイト@道

古道具ナイトも今回で第五回目となりました。BARで古道具!?な組み合わせですが、こうして回を重ねていけてることに感謝!今後もほそーくながーくやっていきます。

今回はキッチン用具だったので、“使える古道具”を揃えました。ケータリングをやっている人なら使えるのでは……と目論んで持って行ったアイテムが、思惑通り嫁入りしたのはうれしかった!

しかし……キッチン用具って重いモノがけっこう多くて(鍋とかやかんとか)、三階まで荷物の上げ下ろししたら腰にきました。まだギックリしたことないけど、仕事柄ぎっくり腰率高いので、用心しなければ。みなさま、荷物を持つ時はひざからが基本です……。
9月20日(土)は古道具ナイト@道

9月20日(土)は「古道具ナイト@道」!

千駄木の「古道具Negla」が、湯島の「Bar 道(リンク)」に出張します。
第五回となる今回のテーマは「キッチン用具」です。

例えば、調理の必需品ホーローのバットとか、
金物よりおいしくできる白磁のおろしとか、
調味料入れにぴったりのガラスのフタものとか、
ゆらゆらガラスがきれいな戦前のゼリー型とか。
実は今回、裏テーマがあります。
それは “古道具 for ケータリング” !
ケータリングする人におすすめの
割れない、漏れない、軽くて便利、
そんなキッチン用具もいくつか並べます。
ケータリングをやっている方、ぜひ!

それから。
今回もレコード&CDショップ「TURN ON(リンク)」の店主にDJをお願いしました。
すてきな音楽をかけてくれること請け合いです。

音楽を聴きながら、お酒を呑みながら、 古道具を楽しんでください。
わたしもビールグラスを片手にみなさまのご来店をお待ちしており ます!

古道具Negla カジ ノリコ

-------------------------------------
「古道具ナイト@道」
日時:2014年9月20日(土)
19:00頃~23:00頃まで

※当日、千駄木の「古道具 Negla」は13時〜18時の営業となります。
※「Bar 道」は、通常通り、18時よりオープンしております。
※アクセス:湯島駅4番出口すぐ横のビルの3階
--------------------------------------

TURN ON店主・森田くんは「Noahlewis' Mahlon Taits」というめちゃくちゃかっこいいバンドのメンバーでもあります。ノアルイファンのみなさまぜひおいでませ。(Noahlewis' Mahlon Taitsのfacebook(リンク)をチェック!
箱モノいろいろ/古道具ナイト@道

ひさびさの古道具ナイト@道!今回も大盛況でほんとに感謝感激です。ありがたいことに、帰る頃には荷物が1/4くらいにまで減っていました。持ち帰ってもらうことを考えると、さすがに売れないだろうと思っていた大きなブリキケースまでお買い上げいただき、笑ったやら嬉しいやら。古道具ナイトはいろんな予想外があって毎回たのしいです。年内にあと2〜3回できるといいなぁ。

持って行った荷物の中から。石けん箱や白粉箱など。乙女デザイン。

60〜70年代のスライド。日活ロマンポルノ的なNUDEスライドは人気モノでした。

なんでもない箱たち。「パラピン」とある真ん中の箱は、未使用のパラフィン紙入り。
4月5日は古道具ナイト@道

4月5日(土)は「古道具ナイト@道」!

千駄木の「古道具Negla」が、湯島の「Bar 道」に出張します。
第四回となる今回のテーマは「箱モノ」です。

古いおかしの紙箱、おしろい箱、せっけん箱、
戦前のマッチ、外国の缶や紙箱……
どれもデザインがすてき!
見ているだけでたのしくなります。

実用的な箱モノも用意します。
例えば、整理整頓に役立つ木箱、
キッチンの定番箱モノ・タッパーウエアなど。

ぜひ、何を仕舞うか考えながら選んでください。

それから。
今回も千駄木の隣町・谷中にある
レコード&CDショップ「TURN ON」の店主にDJをお願いしました。
すてきな音楽をかけてくれること請け合いです。

音楽を聴きながら、お酒を呑みながら、古道具を楽しんでください。
わたしもビールグラスを片手にみなさまのご来店をお待ちしております!

古道具Negla カジ ノリコ

-------------------------------------
「古道具ナイト@道」
日時:2014年4月5日(土)
19:00頃~23:00頃まで

※当日、千駄木の「古道具 Negla」は13時〜18時の営業となります。
※「Bar 道」は、通常通り、18時よりオープンしております。
※アクセス:湯島駅4番出口すぐ横のビルの3階
--------------------------------------

TURN ON店主・森田くんは「Noahlewis' Mahlon Taits」というめちゃくちゃかっこいいバンドのメンバーでもあります。ノアルイファンのみなさまぜひおいでませ。(Noahlewis' Mahlon Taitsのfacebookをチェック!)


 
花と緑と古道具/古道具ナイト@道
第三回となった「古道具ナイト@道」。今回もたくさんの方にお越しいただき、たのしい一夜となりました。ありがとうございました。
やっぱり古道具と植物は相性抜群だな、と改めて。198 Queen st. Kingstonとのコラボレーション、今後も続けて行きたいです。個人的には、長い間あたためていたアイディア「かすみ草の薬瓶詰め」が大好評だったのがうれしかった。
TURN ON店主&ネグオさんのDJ'sはナイスミュージックのオンパレードで、古道具販売がひと息ついたところで友だちとひと踊り。わたしも友人も、踊りが古くて笑えた。わたしは踊るとどうしても昭和な感じになってしまうのです、なんというか、こう、往年のアイドル的なヤツ。

「古道具ナイト@道」次回はまた数ヶ月後になる予定。詳細が決まったらまたこちらでお知らせします。ネグラの次のイベント事は今月末(6月30日)の「フクメン古道具市」。フクメンに向けて新たに荷物収集中。ぜひ遊びにきてください!
3月23日は古道具ナイト@道
3月23日(土)は「古道具ナイト@道」!

千駄木の「古道具Negla」が、再び湯島の「Bar 道」に出張します。
第二回となる今回のテーマは「食べたり呑んだりする道具」。

例えばグラスとかカップ、
例えばお皿とか匙とか、
例えばボウルとかタッパーとか。

テーブルにのせるものだけなく、
お料理を作るときに使うキッチン用具も持って行きます。

60〜70年代のキッチン用具はカラフルなモノが多くて、
なかなかどうしてカワイイです。

Barといえばお酒、お酒といえばグラス。
ということで、気泡が入っていたりユラユラしていたり、
古道具の醍醐味とも言える古手のグラスを集めました。
気に入ったグラスで呑むお酒は格別です。
ぜひお気に入りのグラスを探しにいらしてください。

それから。
今回は千駄木の隣町・谷中に新しくオープンした
レコード&CDショップ「TURN ON」(リンク)の店主にDJをお願いしました。
すてきな音楽をかけてくれること請け合いです。

音楽を聴きながら、お酒を呑みながら、古道具を楽しんでください。
わたしもビールグラスを片手にみなさまのご来店をお待ちしております!

古道具Negla  カジ ノリコ
-------------------------------------
「古道具ナイト@道」
日時:2013年3月23日(土)
19:00頃~23:00頃まで
※当日、千駄木の「古道具 Negla」は13時〜18時の営業となります。
※「Bar 道」は、通常通り、18時よりオープンしております。
※アクセス:湯島駅4番出口すぐ横のビルの3階
--------------------------------------

トップページでもお知らせしていますが、再び、湯島の「Bar 道」で「古道具ナイト」を開催します。道のブログでも告知していただいたので、よろしければこちらもぜひ!

TURN ON店主・森田くんのDJは20時ころからになります。森田くんは「Noahlewis' Mahlon Taits」というめちゃくちゃかっこいいバンドのメンバーでもあります。ノアルイファンのみなさまぜひおいでませ。(Noahlewis' Mahlon Taitsのmyspaceをチェック!

1月26日は古道具ナイト@道
千駄木の「古道具Negla」が湯島の「Bar 道」に出張します。

じつは、古道具には語るべきことがたくさんあります。

どう使われていたのか。
どう作られていたのか。
どう時を経て来たのか。
そして、どう使うのか。
はたまた、どう愉しむのか。

古道具を広げて、お酒を呑みながらおしゃべりをする。
そんな売り方もおもしろいな……という私の妄想を、
この度「Bar 道」が叶えてくれました。

お酒を呑みに来たら古道具屋が来てた、ってちょっとおもしろいし、
古道具を見に来たらおいしいお酒に出会った、ってちょっとかっこいい。

1月26日(土)は記念すべき「第ゼロ回」です。
何を持って行こうか悩みましたが、
まずは間口が広そうな「紙にまつわるモノ」をメインに出張しようと思います。

ノート、ラベル、雑誌、鉛筆、マッチ、スタンプ……
とにかく紙を連想させるモノ。
もちろん、関係ないモノも紛れ込むと思います。

今後は「お酒にまつわるモノ」とか「音にまつわるモノ」とか、
いろいろ引き出しを用意したい。
時には岸本店長に協力してもらって、実際に使える機会を設けたり、
時にはゲストを呼んで、よりディープな古道具ワールドを展開したり。
妄想から生まれた「古道具ナイト」の妄想はますます広がっています。

第四土曜日はぜひ「Bar 道」へお越しください。
お待ちしております。

古道具Negla  カジ ノリコ

--------------------------------------
「古道具ナイト@道」
日時:2013年1月26日(土)
19:00頃~23:00頃まで
※当日、千駄木の「古道具 Negla」は13時〜18時の営業となります。
※「Bar 道」は、通常通り、18時よりオープンしております。

--------------------------------------

トップページでも少しお知らせしていますが、湯島の「Bar 道」で「古道具ナイト」を行うことになりました。道のブログでも告知していただいたので、よろしければこちらもぜひ!

Bar 道は音楽好きが集まることで有名なお店。壁一面にはレコードがぎっしり、カウンターの端にはターンテーブルやミキサーが並んでいます。湯島駅4番出口すぐ横のビルの3階。初めての方はドキドキしながら階段を上ることになると思いますが、ドアをあければそこは実に居心地のよい空間です。

当日はわたしもお酒を飲みながらみなさんのご来店をお待ちします。みなさんもぜひ一杯やりながら古道具を眺めてください!