Negla
水玉もように縞もよう

「好き」のど真ん中を打ち抜かれ、興奮で顔を紅く染めながら競り落としたハギレの山。何度見てもかわいい。生地としてかわいいのはもちろん、私が「ヤラレタッ!」となったのはここ(↓)

こういうのに弱いんです。タグの類い。一枚一枚全てに貼ってある。紙の感じ、切り目のドット感、筆記体の雰囲気、インクの色、数字の書き方、どれをとってもいい!ついでに。これらが入っていた箱もよいのです。

壊れてボロボロなんですけど。この絵が無事だっただけで十分っていう気がする。ようこそNeglaへ。